セラミド美容液の種類と選び方


セラミドには、いくつかの分類の仕方があり、一見してどういうものかわからないということがあるのではないでしょうか。
表示を見ただけでは、どのようなセラミドなのかわからないということがあるかもしれません。

ここでは、まず、原料の分類でご説明したいと思います。
セラミドの原料で言うと、セラミドには大きく分けて、天然セラミドと合成セラミドがあります。

天然セラミドは、馬などから抽出する動物由来のセラミドと植物から抽出する植物由来のセラミドがあります。

天然セラミドは、人間の肌との親和性がよく、高い保湿効果も得られますので、
天然セラミド配合のセラミド化粧品、セラミド美容液は選択するのに適しているといえますが、
天然セラミドは高価であるため、配合される化粧品も高級なものとなりがちで、
また、十分な配合量でない可能性のある化粧品の存在も否定できません。

バイオセラミドは、ヒト型セラミドとも呼ばれ、酵母の発酵を利用したセラミドですが、
浸透力が高く、親和性も優れていますので、敏感肌の方にはおすすめのセラミドです。
セラミド1、セラミド2、というように表示されます。

合成セラミド(擬似セラミド)は、石油原料から化学的に合成されたセラミドです。
厳密には、セラミドではありませんので、セラミドと表示することはできず、
化合物名で表示されます。
安価ですが、他のセラミドに比べ、効果は低いといわれています。

いずれにしても、自分の肌に合うセラミド化粧品、セラミド美容液を選ぶことが大切です。
できれば、サンプルやトライアルセットで、実際に試してみて選ぶことができるといいでしょう。

セラミド 美容液参考サイト****
セラミド 美容液 ランキングでは、最近人気のセラミドが配合された美容液を口コミやランキングで紹介されています。

人気のセラミド配合美容液


人気のセラミド化粧品。
いろいろなセラミド配合コスメが発売されています。

セラミド配合コスメといっても、美容液、化粧水、ジェルなど多くの種類がありますが、
その中で、最近特に人気なのが、ティーエージェントの「メディプラスゲル」です。
通販会社のカタログで目にされた方も多いかもしれません。

メディプラスゲルには、セラミド1・セラミド3が配合されています。
また、ヒアルロン酸、スーパーコラーゲンが配合され、保湿効果を高めています。
同時に配合されているビタミンCがコラーゲンを強化します。
メディプラスゲルは、オールインワン化粧品ですので、
時間も短縮できる上、経済的でもあります。
メディプラスゲル1つで、化粧水や乳液、美容液の役目を果たし3,885円とお得です。

乳化剤やパラベン、香料、着色料、鉱物油などは使用されていませんので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。敏感肌の方で、セラミド美容液を試してみたい方にお勧めできるセラミドコスメです。

セラミドが配合されたオールインワンゲル


オールインワンゲルは、人気のスキンケアアイテムです。

その理由としては、時間も手数も短縮でき、
スキンケアがオールインワンゲル1つで済むため、コストパフォーマンスも大変良い点が挙げられます。

そのオールインワンゲルには、セラミドが配合された人気の商品も沢山販売されています。

メディプラスオーダーズのメディプラスゲル、咲水スキンケアジェル咲水スキンケアジェル、
新日本製薬パーフェクトワンのモイスチャージェル、ナチュラルエレメンツ バランシングゲル
などが挙げられますが、ドクターシーラボの製品などもあります。

オールインワンゲルでは、保湿の点で少し劣るのではと心配される方もいらっしゃると思いますが、セラミドが配合されることで、保湿効果が高まります。

自分の肌に合ったオールインワンゲルを見つけて、時間やコストを短縮するのもいいと思います。